Big Kids 6-12歳


基本的なボキャブラリーの学習から、文章を作り会話につなげる段階にステップアップです。英語で問いかけることで、子供たちは想像力を駆使し、コミュニケーションをとろうとします。この方法は「聞いて、繰り返す」だけの練習よりも記憶に残る効果が期待できます。
ボキャブラリーのインプットと発音向上のために英語の歌を歌います。文章を作り出すために様々な楽しく、刺激のあるゲームをします。アンディ先生はレッスンごとに知識を積み上げてゆくスピーディで、“超”楽しい指導を心がけています。もちろんレッスンの中でお子様が既に学習済みの内容が出てくるかもしれません。しかし、アンディ先生のレッスンにはその内容をさらに深めてくれるプラスアルファがあります。

決まった教科書は使いません。塗り絵や簡単なリスニング、マッチングゲームはしません。練習問題用プリントはリーディング、ライティング、フォニックスに重点を置きます。自宅学習用の宿題もリーディング、ライティング中心です。

レッスンを受けると、子供たちは英語を楽しみ、もっともっと学んでいきたくなります。大手英会話学校と比べてみてください。違いがわかります。